FC2ブログ
     

お庭お手入れ工事

7月23日(火)、東京・八王子市の O 様邸にて、お庭全般のお手入れ作業を行いました。 工事人3.5名。 ご主人様は今年ご逝去なされました。 
ご主人様は、ご自身でことさら庭園樹木類を一生懸命にお手入れなされていました由、でも黒松は春の「緑摘み」が出来ていませんので、枝葉が長く徒長しています。
 ・・・ 今後お住まいは「賃貸」管理なされるとのことで、松のお手入れは無理の判断で、伐採伐根撤去の方向です。
 ・・・ しかしながら、樹高4mの黒松を処分するのはもったいないとの港屋園芸からの申し出に、
「大変にありがたいことで、主人も喜んでいます!」と奇遇にも黒松は生き延びられました。
 不思議なことに、東京は夕刻5時頃から「ゲリラ豪雨」がピンポイント的に奥多摩・八王子・相模原・都心・横浜・川崎等々と流れて行きましたが、
O 様邸のあります狭間町は「ゴロゴロ」と雷雲が近くに聞こえるだけで、迂回通過の様子です。 
工事完工して奥様にご挨拶し、掘り取りした黒松を載せた作業車等を走行させたとたん大粒の強い降雨です。 ゴロゴロと天空で鳴っています。  
工事中一切降られないこのタイミングの良さにとにかくビックリです。 
でも、港屋園芸に到着して黒松を超大鉢設置の段に豪雨です。 でも、 0 様邸での工事は無事に終えられて良かったです。


角度



 我が港屋園芸としては、今後 松の年2回のお手入れは大得意ですから、また、創業者・先代の「浅川彦次郎」も大好きな松ですから、 ここに鎮座することは大変望ましいことですね。






スポンサーサイト



プロフィール

minatoyaengei

Author:minatoyaengei
東京都八王子市
港屋園芸
ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR