FC2ブログ
     

「チャボヒバ」「マキ門冠」「ヤマボウシ」「モチ」の4本入手入れ工事

2013(平成25)年10月31日(木)、東京・八王子市の A 様邸にて、「チャボヒバ」「マキ門冠」「ヤマボウシ」「モチ」の4本お入手入れ工事。工事人1名。補助員1名。本日は、秋季の真に穏やかな好い日和でした。 丁寧に誠心誠意一所懸命に施工しましたので、A 様ご夫妻様もとても満足のご様子で目を細めていました。
スポンサーサイト



     

「草刈り工事」「ハーゴラ撤去工事」「バラのアーチ移動工事」

2013(平成25)年10月29日(火)、東京・日野市の K 様邸にて、「草刈り工事」・「ハーゴラ撤去工事」・「バラのアーチ移動工事」 を行いました。 工事人2名。 小雨模様でしたが、完遂いたしました。 いつも大変に御世話様になっていますお方は奥様で、ご職業は「内科医」で、ご邸宅そばに「診療所」を構えていて大繁盛です。人気の医師です。
K 様邸の裏面ですが、左上隅に車イス用リフター(エレベーター)が見えます。 K 様ご家族様のご高齢のお方用に出来ています。 お部屋から戸外へ出られてアスファルト通路を廻って表側へ行くようになっています。 その周囲の雑草の草刈りをまず行いました。 その後、「ハーゴラ撤去工事」・「バラのアーチ移動工事」 を行いました。
     

植栽リニューアル

2013(平成25)年10月27日(日)、東京・府中市の I 様ご邸宅にて、玄関前の植栽リニューアル工事です。 I 様(奥様)は、施設の理事長であり公私ともに重要なお立場ゆえに、ご私邸の玄関前の植栽を一段とレベルアップを図りたいとの趣旨で、工事のご下命がありました。 「スマラグ(エメラルドグリーン)」7本と根締めとして「サツキ」(ピンク色)16株を植栽いたしました。 「サンショ」「ナンテン」等々が繁っていましたものを伐採抜根しての工事です。 お手入れ不要の「スマラグ」は通年濃い緑色で狭円錐形にまとまって、手数のかからない優れ物で高価な品種です。 工事人2名。 天候は、秋晴れです。
今後根付きシッカリとすれば、美しい狭円錐形が I 様邸を雄々しく引き立てることでしょう! そして、春季にはピンク色のサツキが足元を綺麗に飾ってくれます。 真におめでとうございます。

     

移植工事と抜根工事および駐車場造り

2013(平成25)年10月25日(金)、東京・八王子市の O 様邸にて。  台風が近づいていて、小雨の中職人2名と補助員2名で完遂。 職人も泥だらけになりながら、大変に良くやった。 ありがとう! 駐車場造りは別途工程を組みます。
写真掲載予定 写真掲載予定
文言掲載予定 文言掲載予定
     

お庭お手入れ工事

2013(平成25)年10月22日(火)、東京・日野市の N 様(奥様) 邸にて、お庭全体のお手入れ工事です。 N 様は、「室内総合デザイナー」で、外国大使館にも入っていますし、各地で講演・指導をしています。 豪華客船「飛鳥」船内でも、講演・指導もしていて、とにかく極めて精力的で「凄い!」の一言です。 外国語も英語を始め数ヵ国語の会話も出来ます。 お庭も室内に飾る材料としての西欧的な植物がたくさん植わっています。 職人1名・補助員2名。 
キッチの窓辺ですが、繁り過ぎです。  窓辺での黄緑色が綺麗です。 
お母様も凄くて、大勢の方を呼んで「お料理教室」を開いています。 この広いキッチンでの生徒さん達も窓辺の緑を見ながら授業も捗ることでしょう。
     

パソコン研修会

2013年10月20日(日)今日は、パソコン研修会「(つくるん) http://tukurun.bibica.biz/ 」です。
HPのみならず、「IT」にかかる総てを教えて戴いています。 インターネット・携帯電話・FAX・デジカメ・ワード・エクセル・コピー機などなど。 
加藤先生は、IBMホームページビルダー検定1級取得者で、更にカラーコーディネーター1級取得者でもあり、
そしてたくさんの企業のHP製作をしてきた実績で、とにかくHPを美しく仕上げる凄腕の女性の先生です。 
安心して、指導を受けています。 
 港屋園芸は、店主(二代目)・オーナー・会長・社長が女性で、三代目店主は娘を予定していて、総て代表者が「女のお店」です。 
よって、HP(ホームページ)の体裁・装い・色彩・雰囲気・等々が、「女性らしい感じ」を醸し出しています。 
この辺も加藤先生は得意です。

自転車カゴカバー製造販売「ビビカ」・・・URL 

 http://bibica-shop.com/

     

2013年10月20日(日)今日は、パソコン研修会「(つくるん) http://tukurun.bibica.biz/ 」です。HPのみならず、「IT」にかかる総てを教えて戴いています。 インターネット・携帯電話・FAX・デジカメ・ワード・エクセル・コピー機などなど。 加藤先生は、IBMホームページビルダー検定1級取得者で、更にカラーコーディネーター1級取得者でもあり、そしてたくさんの企業のHP製作をしてきた実績で、とにかくHPを美しく仕上げる凄腕の女性の先生です。 安心して、指導を受けています。  港屋園芸は、店主(二代目)・オーナー・会長・社長が女性で、三代目店主は娘を予定していて、総て代表者が「女のお店」です。 よって、HP(ホームページ)の体裁・装い・色彩・雰囲気・等々が、「女性らしい感じ」を醸し出しています。  この辺も加藤先生は得意です。 自転車カゴカバー製造販売「ビビカ」・・・URL  ↓  http://bibica-shop.com/ ここにタイトルを記入してください

ここに記事を記入してください
     

とうがらし地蔵大祭

2013(平成25)年10月20日(日)、東京・八王子市の Z 寺院での「とうがらし地蔵大祭」に出席。 お祝いに先だち、「秋の草花類をプレゼント」しましたので、ご招待されました。 ご住職の奥様がお生けになれれました作品を撮影いたしました。
奥様が大壺に生けられました。 
柿も鈴なりで秋本番の呈に、奥様の生け花の腕の良さが光ります
ご休憩処にも可愛く生けられています。 植物はとにかく和みますね!

     

金モクセイ手入れ工事

2013(平成25)年10月18日(金)、東京・八王子市の T マンション様での金モクセイ12本の中透かし整姿剪定工事です。 お住まいの方々から「スッキリ」した「サッパリ」したと大喜びで感謝されました。 職人1名・補助人1名。
繁っていて、ご住民の玄関前の通路が薄暗いです。 通路が明るくなって、大喜びです。
 「スッキリ」・「サッパリ」感がとても嬉しい
との事です。
     

お庭お手入れ工事

2013(平成25)年10月17日(木)、神奈川・茅ヶ崎市の K 様本社兼ご私邸にて、黒松2本の「古葉取り」を主体とした「お庭お手入れ工事」です。 本当は前日の工事予定でしたが、台風26号の午前中襲来に付き翌日に延期いたしました。 
黒松の古葉取り直前の姿です。 古葉取り直後で、一葉一葉の間が透けていて、スッキリ・サッパリです。
K 様社長様もお手入れするたびに流麗な姿にとても満足されています。
 
     

お庭お手入れ工事

2013(平成25)年10月15日(火)、東京・八王子市の S 様邸にて黒松の古葉取り作業を中心にお庭のお手入れをいたしました。 樹木全部と除草工事です。 本日はたまたま台風26号が接近中で降雨の中工事人3名で施工いたしました。 日没前に完工いたしました。
     

庭園樹木類のお手入れ工事

2013(平成25)年10月15日(火)、東京・八王子市の S 様邸にて「庭園樹木類のお手入れ工事」および「除草工事」です。 工事人3名。 S様邸は年3回のお手入れに入らせていただいています。 本日はたまたま台風26号が接近中で降雨の中、日没までに完工しました。 
黒松の秋季でのお手入れです。
     

お庭お手入れ工事

2013(平成25)年10月14日(月)、神奈川・緑区にて E 様邸のお庭お入手入れ工事です。 工事人1名。 毎年定期的に入らせていただいています。
E 様(ご主人)様はマメで、常日頃ご自分でお手入れなさっています。 
ですから、写真のようにいつも綺麗な佇まいのご邸宅です。 
本日は、主庭の庭園樹木類のお手入れが中心になります。

 
     

はみ出し高木・立ち枯れ高木等々の伐採工事

2013(平成25)年10月7日(月)~12日(土)の6日間、東京・八王子市の T 大学病院敷地内のはみ出し高木・立ち枯れ高木等々の伐採工事です。 工事人延べ30名。 6日間幸い天候に恵まれて順調に推移いたしました。 下の写真は、南面の車道・歩道際の高木類を整理のための整姿剪定いたしました。 蔓(つる)が一面被っていて、とても作業が難航の連続でしたが、職人は根性の人ですから、当然完遂いたしました。 アッパレ!あっぱれ!
およそ、100mに亘り はみ出し高木を伐採撤去いたします。 写真左側のフェンス内の高木が対象です。 他に、敷地内全体を見て順次作業を進めます。 高木で太くなった松の立ち枯れの伐採状況です。 要するに危険な状況回避です。 上部にロープを掛けて、倒木したい空間の絶対安全を確認した直後に、皆で引っ張って最下部をチェーンソーでカットいたしました。とても上手に倒れてこのように運び出し易いように切りました。
擁壁上のフェンス内で、はみ出し枝葉をカットしています。 また、歩道では軽トラックに積載できるように大きさを調整しています。 擁壁上のフェンス内の高木でフェンスよりはみ出ている枝葉を垂直にカットいたしました。 重く垂れていた枝葉が真にスッキリとして、通行されています地域住民に大変喜ばれ感謝されました。 このことにより、花壇上の高木ケヤキの枝葉が生き生きと映える結果になりました。こう見ますと、ケヤキも美しいものですね!
     

鉢植えを地植えに・・・

2013(平成25)年10月4日(金)、東京・八王子市の N 動物病院様にて、数ある鉢植えを地植え作業です。 工事人2名。
このような、鉢植えを地に下ろして行きます。 10鉢ほどです。 全体のバランス・美しさを追求しつつ、順次地植えして行きました。 最後は丁寧に水遣りで完工です。
     

黒松のお手入れ・古葉取り

2013(平成25)年10月4日(金)、東京・八王子市の S 様邸にて、「黒松」のお手入れ・古葉取り工事です。 同時に初めての工事ゆえに、枝ぶりも剪定いたします。 工事人1名。 経緯は、ご近所のS 様邸での「赤松」「五葉松」「黒松」のお手入れをこのたびの S 様が見られていて、「上手く手入れ出来ない!のでプロに施工願いたい!」とのことです。 ありがたいことですね。
S 様は、常日頃ご自分で総てのお庭お手入れを行っていますが、どうも松は難しい由、このたびのご依頼と相成りました。
     

「藤棚」製作設置工事

2013(平成25)年10月2日(水)~3日(木)2日間、東京・八王子市の S 様邸にて、「藤」の棚として「パーゴラ」を製作設置工事を行います。 工事人1名。 補助員1名。 西側に面して、陽避けを兼ねています。 パーゴラの設置後に「藤」を植栽いたします。 お庭の事は総て奥様が「全権委任」されている由、格好良いですね。 奥様のお気遣いが凄く、10時・3時の果物や御茶・コーヒー・紅茶等々我々2名へ手厚くされて感激です。 午前中晴れて暑く、夕刻には小雨模様と変化が激しい中、もちろんシッカリと完遂いたしました。 プロですから・・・・・・・・! 終わりに、ご夫妻様には手造りの素晴らしいパーゴラに見とれつつ、とても喜んで戴きました。
写真掲載予定
S 様邸の西側です。1階の窓先に大きくパーゴラを製作設置いたします。 藤も房の垂れが1mほどの長いものを考えております。 文言掲載予定
     

お庭御手入れ

2013(平成25)年10月1日(火)、東京・小平市の K 様邸にて、「お庭御手入れ工事」をさせていただきました。 工事人3名。 夕刻1時間ほど降雨にあいましたが、それも何のそのがんばって完遂いたしました。 雨模様なので、とても涼しく反って仕事が捗りました。 綺麗になって、K 様奥様は大変に喜ばれました。
芝生は当店で張ったものですが、K 様ご家族様皆さんで管理が良くて除草・芝刈りがなされていて個人邸としては素晴らしいものです。「マキ」等、整姿剪定中透かし自然風仕立てを施します。 透かされて太陽を一杯に浴びてとても気持ち良いことでしょう! 年一回の工事の連続で、段々形良くなって行きます。

プロフィール

minatoyaengei

Author:minatoyaengei
東京都八王子市
港屋園芸
ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR