FC2ブログ
     

造園・お庭お手入れのための写真撮り

 2013年7月31日(水)、東京・小金井市の O 様所有の
アパート・マンション2ヵ所の造園・お庭お手入れ工事としてのお打ち合わせとして、
植栽部分の写真撮りを行いました。 後日、O 様とお打ち合わせ会を持ちます。 
 アパートは、建て替えして3階建てにし、緑地の何もない所に花壇等緑地帯を創設します。 
 マンションは、花壇に荒れたコニファ類がありますが、見苦しいので新規に素敵な植栽をご提案します。 
 これらは、港屋園芸は得意なので楽しみです。
スポンサーサイト



     

養生畑通路等の草刈り

 2013年7月30日(火)、
港屋園芸の養生畑での通路・駐車場の草刈り機駆使しての除草作業です。
 小石等が飛んできて、顔面を傷つけないように、ネットをかぶって作業します。 
また、蚊が一杯いますので、蚊取り線香は必需品です。  

     

椿とキンキャラの生垣

 5年ほど前に、東京・八王子市の D 寺院様境内外周に「椿とキンキャラ」の生垣造りを行いました。 
椿は60種類ほど160本で、四季折々咲いていて綺麗・豪華です。 
根締めに「オウゴンキャラボク」(キンキャラ)を植えて、椿を盛り立てています。

通行されます人々から、「素敵な組み合わせですね!」とキンキャラのことを聞かれます。 「内の生垣もこのようにしょう!」とのことです。 ↑
     

パソコン研修会

 2013年7月28日(日)今日は、パソコン研修会「(つくるん) http://tukurun.bibica.biz/ 」です。 
加藤先生は、IBMホームページビルダー検定1級取得者で、更にカラーコーディネーター1級取得者でもあり、
そしてたくさんの企業のHP製作をしてきた実績で、とにかくHPを美しく仕上げる凄腕の女性の先生です。 
安心して、指導を受けています。 
 港屋園芸は、店主(二代目)・オーナー・会長・社長が女性で、三代目店主は娘を予定していて、総て代表者が「女のお店」です。 
よって、HP(ホームページ)の体裁・装い・色彩・雰囲気・等々が、「女性らしい感じ」を醸し出しています。 
この辺も加藤先生は得意です。
自転車カゴカバー製造販売「ビビカ」・・・URL 

 http://bibica-shop.com/


     

港屋園芸・養生畑の除草工事

2013年7月27日(土)~28日(日)二日間、駐車場・通路2方向の草刈り機での作業です。 
路盤材で固めていますが、雑草はしたたかですから、
少しの隙間からどんどん生えて来ますから、機械でないとはかどりません。  
陽が射すと炎暑で大変ですが、水分補給しつつがんばります!
     

「モッコク」の「ハマキムシ」の駆除・消毒

2013年7月26日(金)、東京・八王子市の F 様邸にて、
「モッコク」樹高3mの上部を中心に「ハマキムシ」で葉が数枚づつ丸まっているのが多数見られて、葉が食害されています。 
放置しますと、この害虫・毛虫によって葉や枝・幹が食害されて、果ては枯れてしまいます。 
最上部位から順次に丸まっていますハマキムシを手でもぎ取り最下部まで徹底して駆除しました。 
次に、「オルトラン」(液剤)を希釈して全体を丁寧に消毒して現時点~予防として作業いたしました。
奥様から感謝されました。
     

お庭お手入れ工事2件

2013年7月25日(木)午前中・東京・八王子市の S 様邸にて、「梅の樹」「常緑ヤマボウシ」「カラタネオガタマ」「椿」「モミジ」等々が繁っていて、
うっとおしいのでこれに限定して整姿剪定作業を行いまして、スッキリ・サッパリして、奥様に大変に喜ばれました。 
午後は、東京・八王子市の T マンションの「ドウダンツツジ」「サツキ」に限定して、刈り込み作業です。 
12日(金)に残した分の作業ですから、夕刻4時に完工いたしました。
     

お庭お手入れ工事

7月23日(火)、東京・八王子市の O 様邸にて、お庭全般のお手入れ作業を行いました。 工事人3.5名。 ご主人様は今年ご逝去なされました。 
ご主人様は、ご自身でことさら庭園樹木類を一生懸命にお手入れなされていました由、でも黒松は春の「緑摘み」が出来ていませんので、枝葉が長く徒長しています。
 ・・・ 今後お住まいは「賃貸」管理なされるとのことで、松のお手入れは無理の判断で、伐採伐根撤去の方向です。
 ・・・ しかしながら、樹高4mの黒松を処分するのはもったいないとの港屋園芸からの申し出に、
「大変にありがたいことで、主人も喜んでいます!」と奇遇にも黒松は生き延びられました。
 不思議なことに、東京は夕刻5時頃から「ゲリラ豪雨」がピンポイント的に奥多摩・八王子・相模原・都心・横浜・川崎等々と流れて行きましたが、
O 様邸のあります狭間町は「ゴロゴロ」と雷雲が近くに聞こえるだけで、迂回通過の様子です。 
工事完工して奥様にご挨拶し、掘り取りした黒松を載せた作業車等を走行させたとたん大粒の強い降雨です。 ゴロゴロと天空で鳴っています。  
工事中一切降られないこのタイミングの良さにとにかくビックリです。 
でも、港屋園芸に到着して黒松を超大鉢設置の段に豪雨です。 でも、 0 様邸での工事は無事に終えられて良かったです。


角度



 我が港屋園芸としては、今後 松の年2回のお手入れは大得意ですから、また、創業者・先代の「浅川彦次郎」も大好きな松ですから、 ここに鎮座することは大変望ましいことですね。






     

ホテイチク(布袋竹)を整理のため伐採

2013(平成25)年7月22日(月)、D 寺院様の飛び地にありますホテイチク林の整理作業として、「伐採」しました。 
特に、「歩道沿い」「駐車場沿い」「用水路沿い」を重点的に伐採いたしました。 
中心部の中透かしとして、抜く作業は後日にいたします。 
副住職様からとても喜ばれました。 工事人2名。
     

お庭、全般のお手入れ

7月16日(火)~17日(水)の二日間、東京・世田谷区の G 様邸にて、御屋敷内全体のお手入れ工事です。
 工事人3.5人。 作業量がたくさんではかどりませんが、がんばります!
 ・・・ 振り返って、庭園樹木類の全般が中透かし整姿剪定作業工法で、明るくスッキリになりました。
 強調したいのは、ブロッコリー状態の木々がほぐされて非常に喜んでいる感じを受けますね。
 施主様の G 様・奥様も「暗かったお庭が → 明るいお庭におなった!」と
感激のご様子にわたくしども工事人3.5名も嬉しさ一杯です。

    掲載予定 
     

2013年7月19日(金)

今日は、パソコン研修会「(つくるん) http://tukurun.bibica.biz/ 」です。 
加藤先生は、IBMホームページビルダー検定1級取得者で、更にカラーコーディネーター1級取得者でもあり、
そしてたくさんの企業のHP製作をしてきた実績で、とにかくHPを美しく仕上げる凄腕の女性の先生です。 
安心して、指導を受けています。 
港屋園芸は、店主(二代目)・オーナー・会長・社長が女性で、三代目店主は娘を予定していて、総て代表者が「女のお店」です。 
よって、HP(ホームページ)の体裁・装い・色彩・雰囲気・等々が、「女性らしい感じ」を醸し出しています。 
この辺も加藤先生は得意です。
     

コハウチワカエデ7本株立ち植栽

7月15日(月)、東京・八王子市の N 様邸にて、「コハウチワカエデ」H 2.3m、7本株立ちを植栽いたしました。 
姿形がとても良くて、樹の筋も良く生産者レベル時点でも他のものより高価で上品さを漂わせていました。
N 様奥様がとても気に入って、店頭のその場を離れようといたしません。
・・・ これはただ事ではありません。商談成立して、今日中に植栽することになりました。 
腐葉土2袋を充分に混ぜ合わせて、しっかりと植え込みました。
植栽後に、ご夫妻様の非常なご満足なご様子には、わたくしども工事人2名もとても嬉しかったです。
コハウチワカエデ7本株立ちを植栽しました。 紅葉がとても美しいです。
     

御客様3軒ご訪問

7月15日(月・海の日)、眉間尺椿・鴫立沢モミジ等々の植栽や造園のお打ち合わせで、東京・八王子市・立川市のお客様3軒ご訪問します。
     

南浅川町、夏祭りの準備

7月14日(日)、南浅川町、「夏祭り」の準備作業です。 
役員総出で「やぐら建て」をします。 
夏祭りは、「20(土)~21(日)」の二日間です。
     

盂蘭盆会(うらぼんえ)、墓参り

7月13日(土)盂蘭盆会(うらぼんえ)、入りで「お墓参り」。今日は涼しくて、「気温33度」。  
近くのファミリーレストラン「朝食バイキング」にて、暑さ避けにスタミナを付けてから、順次お墓参りしました。
朝食バイキング
お墓参り、お寺の大賀ハス

     

T マンション様敷地内の「ドウダンツツジ」と「サツキ」の刈り込み工事。

東京・八王子市での「 T マンション」です。 7月12日(金)8:30~17:00、工事人2.5人。  たまたま「自動バリカン」の故障ゆえに、「刈り込み鋏」駆使しての作業で、作業量が多い上に、「熱中症」(気温36度)の心配のため、はかどらず苦戦を強いられました。  でもがんばりで完工。  あと遣り残しの部分は、近日中に遂行いたします。
     

「富士ブナ」の植栽工事。

東京・八王子市での Y 建設会社様本社敷地内の、「喫茶店」前 花壇に店名と同じ「ブナ」本株8本株立ちを植栽。  職人(S庭師)にて施工。  喫茶店店長様は、母親で凄く遣る気満々で頼もしい限りです。  この喫茶店建設が進んで、開業の暁にはまず食べに行くことになっています。
     

2013年7月7日(日)

千葉・千葉市の H 様邸にて、「コハウチワカエデ」株立H2m、「イロハモミジ」株立H2mの2本の植え込みいたしました。  H 様は、平日は「経済学」の研究技術者として大企業に勤務されています。 この土日はお休みで、紅葉の美しいモミジ類を植栽して、大変に喜ばれました。 H 様は、事情あって畜殺される運命の犬・猫を引き取って再び新しい飼い主が現れるまで面倒を見るというグループに属しています美しく清き御心の女性です。 お仕事(勤務先)が、アジア地域の貧困削減・貧困社会開発研究にお取組みされているということで、公私ともに「命の救済」をなされているという極めて高貴な行為をなされています。 現在、ご自宅で合計5匹を飼育ボランティア活動中です。 「命を救う行為」、自然と頭が下がりますね。・・・ 交通網の整備で、「高尾山IC」~「武石IC」~「H様邸」、日曜日の条件で1時間余の片道です。 便利になりましたね。 H 様邸の「お庭造り」のお手伝いを精一杯行いますので、どうぞ何なりとご下命ください。
コハウチワカエデ イロハモミジ
     

大手生産者の所で、種々の仕入れ業務

7/11(木)、埼玉県下の大手生産者の所で、種々の仕入れ業務を行いました。 大体は、日頃のお客様のリクエストに呼応した植木のまとめた仕入作業です。 同時に、港屋園芸店頭に並べるべき植木の新規購入も含まれています。 これらは、7月12日(金)以降、御客様へ電話連絡して入荷した旨お伝えしたり、店頭に新商品として、並べたりします。
     

2013年7月6日(土)

今日は、パソコン研修会「(つくるん) http://tukurun.bibica.biz/ 」です。 加藤先生は、IBMホームページビルダー検定1級取得者で、更にカラーコーディネーター1級取得者でもあり、そしてたくさんの企業のHP製作をしてきた実績で、とにかくHPを美しく仕上げる凄腕の女性の先生です。 安心して、指導を受けています。 港屋園芸は、店主(二代目)・オーナー・会長・社長が女性で、三代目店主は娘を予定していて、総て代表者が「女のお店」です。 よって、HP(ホームページ)の体裁・装い・色彩・雰囲気・等々が、「女性らしい感じ」を醸し出しています。 この辺も加藤先生は得意です。
     

「サクラツツジ」を植栽。

東京・八王子市の N 様邸にて、「サクラツツジ」樹高1.7mの植栽工事です。 2年半前ににお庭の「モッコク」を移植いたしましたが、なじまず立ち枯れてしまいました。  その跡地に、7/9(火)「サクラツツジ」を植栽しました。 良く腐葉土と土壌を混ぜ合わせて植栽し、支柱1本を施しました。 ゆっくり水遣りをいたしまして、完工です。   「サクラツツジ」とは? →  ツツジ科。 常緑低木、樹高2~4m。 原産地は、鹿児島県以南(屋久島が多い)。 花色は、淡い桜色が多い。 開花は4~5月。 
     

水遣り

7/6梅雨明け・猛暑・炎暑のため、従業員が日々交代で店内2000品種のたくさんの植木・庭園樹木類への水遣りです。 炎天下とはいえ、通路は木立に囲まれて結構涼しいです。 木々が水遣りで喜んでいる声を聞きながら肉体労働には違いありませんが、水遣りは楽しいひと時です。 所要時間、「2~3時間」で、状況により加減します。

プロフィール

minatoyaengei

Author:minatoyaengei
東京都八王子市
港屋園芸
ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR