FC2ブログ
     

カミキリ虫の幼虫(鉄砲虫)


カミキリ虫の幼虫(鉄砲虫)


東京・八王子市のD寺院様での三葉ツツジ大株の根元に、カミキリ虫の幼虫(鉄砲虫)の穴があって、周辺に排出された木屑が山になっていました。
 「早期発見早期退治」が肝要です。 市販の「カミキリ虫用殺虫剤スプレー」のノズルを差し込み、退治いたしました。
 穴は「融合剤」で塞ぎました。 ・・・ これで、三葉ツツジは害虫から守られて今後ますます大きく生長して行きます。 
 カミキリ虫の成虫は、羽が有って飛来して来ますのでこの段階では防ぎようありません。 
そこで、「早期発見早期退治」が必要です。この発見や退治が遅れますと、大概はこの樹木は枯れてしまいます。 
 要するにカミキリ虫の幼虫(鉄砲虫)は樹木の芯をを徹底的に食べて行きますから、中は空洞になってしまいます。
 日常的に注意深く観察されていますと、大事に至らずに済みます。樹木全般、被害を受けやすいので、「鉄砲虫退治」の意識・感覚でお庭を眺めてください。
  鉄砲虫の樹木内での様子


スポンサーサイト



プロフィール

minatoyaengei

Author:minatoyaengei
東京都八王子市
港屋園芸
ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR